JavaScript メモ

 

なんとなくメモです。 超初心者向け 随時更新予定…

以下リスト

文字列を表示する alert();
文字列と確認ダイアログ
を表示する
confirm();

alert 文字列を表示する

confirm 文字列と確認ダイアログを表示する

同じような関数なので、一緒に説明する。 まずは、alertから。
変数ではない文字列を直接出力するには、ダブルクァーテーション(Shift+2)で囲む 

例: alert(“でっていう”);

★alertに変数の内容を表示させる  alert( 変数名 );

例:var hoge = “あーうー”;

alert(hoge);

★alertに文字列と変数の内容を表示させる

文字列と変数を表示させるには、文字列はシングルクァーテーション(Shift+7)で囲み、

変数は結合する方に+を入れる。

var uho = “ねこ”;

例1 alert(uho+’は可愛い’);

例2 alert(‘昼寝をしてる’+uho);

例3 alert(‘あそこの’+uho+’は可愛い’);

とりあえずここまで。

Atsumi3

したいことをします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください