AndroidNDK を使ってHelloWorldを表示するまで (3)

前回の記事のやり方は面倒だったので、もう少しシンプルで簡単なやり方をメモ

環境:
・Windows 7 Pro 64bit
・Android Studio 1.2.2
・AndroidNDK r10e (Windows 64-bit)

とりあえず 前回の内容の
Android.mk
hello.c
を作成した所までやる。

1. Application.mk を作成
Android.mk と同じディレクトリに Application.mk を作成する。中はこんな感じ

 APP_ABI := all
 APP_PLATFORM := android-15
 

APP_PLATFORM は、現在のプロジェクトの minSdkVersion あたりと同じにしておけば大体OK

2. build.gradle に ndk についてのいろいろを記述

android {
    ~~
    defaultConfig {
      ~~
    }
    ~~
    sourceSets.main {
        jni.srcDirs = []
        jniLibs.srcDir 'src/main/libs'
    }
}

import org.apache.tools.ant.taskdefs.condition.Os
task ndkBuild(type: Exec) {
    if (Os.isFamily(Os.FAMILY_WINDOWS)) {
        commandLine 'ndk-build.cmd', '-C', file('src/main').absolutePath
    } else {
        commandLine 'ndk-build', '-C', file('src/main').absolutePath
    }
}

tasks.withType(JavaCompile) {
    compileTask -> compileTask.dependsOn ndkBuild
}

これでビルドすれば行けると思います。

git に今回のを置いておきました。何か参考になれば..
SimpleAndroidNDK

ではでは

Atsumi3

したいことをします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください